ヒロちゃんの花と鳥日記

野鳥と時々花の写真

2013年12月

鳥見旅の5日目,根室半島から釧路へ向かった。霧多布を見て回るつもりだったけれど,強風でどうしようもなかった。霧多布岬ではぼく以外は無人無鳥。ただただ寒かった。そして,火散布を過ぎた辺りから道道123はついにスケートリンクに変わった。初めてのことでとても緊張 ... もっと読む

道東に出かけたら絶対見たい鳥の一つ。チシマウガラスは見つけにくい鳥だった。こんなふうにヒメウと混在していた。ウミウだけはすぐに分かったけれども,たった1羽だけいるというあの人はどこに・・・。チシマウガラスの体の色は茶褐色で,ヒメウの成鳥とは違うけれども幼 ... もっと読む

とうとう道東に出かけた時,強い低気圧が北海道の東にあった。強風で,九州男(児)にとっては極寒の中,どこの港にもカモメ溜まり(?)があった。オオセグロカモメやユリカモメなどはどこでもいたが,シロカモメもよく見かけた。初めて見るカモメだが,大型で背の色が特に薄 ... もっと読む

根室半島には港がたくさんあった。根室港から時計回りに,トーサンポロ,温根元,珸瑶瑁,歯舞,友知,花咲,昆布盛,落石。大小色んな港があった。どれも道道(だよね?)からかなり下った場所にあったので,降雪の時期は緊張の坂道下りになるかなとも思った。というところ ... もっと読む

今回の道東鳥見旅のメインは根室半島だった。半島にある漁港をぐるぐる回って鳥を探した。ぼくがいる間は,幸いにも強風で,港に避難してきている鳥たちもいるように感じた。まずはシノリガモ♂。九州でも沖合に見られることもあるらしい。幾何学模様みたいでおもしろいカモ ... もっと読む

↑このページのトップヘ