ヒロちゃんの花と鳥日記

野鳥と時々花の写真

2011年02月

2月26日 その2  公園の池で、キャーツグロ(佐賀弁)=カイツブリが産卵をして、暖めている。昨年も、産卵から子育てを成功させた。 見守っているAさん夫妻の話によると、この日に2個目の産卵をして、それを目撃したそうだ。 巣は、池の上にごちゃごちゃと被さっ ... もっと読む

2月26日 今日は、公園のはしごをした。  公園に住み着いているヤマガラの群れに、オーストンヤマガラのそっくりさんが、以前から1羽混じって行動している。  白い部分がないので、ヤマガラとは見かけが違う。しかし、胸の黒い部分もない。 これがきちんとあれば、 ... もっと読む

2月23日  今日は最初に、梅の花を見てから、次に東部の公園に行くことにした。 自宅を出て、ちょっと水路を見ると、いつもは田んぼにいることが多い近所のケリが、つがいでいた。ぬかるみなので、ちょっと汚れていた。 ケリは警戒心が強く、カメラに気づくと、その名 ... もっと読む

2月18日 その3  干拓の水路を見回っていると、オオジュリンに続いて、ツリスガラの群れに出会った。パリパリと、葦の茎の皮をはがす音。 ツリスガラが虫を探し当てた。  引っ張り出して、ちょっと得意そう。まず、こっちに見せて。 次は、あっちにも見せて。そのう ... もっと読む

2月18日 その2  東与賀海岸の干潟に、多数いたのは、ハマシギ、ダイシャクシギ、ダイゼン、シロチドリ、ズグロカモメ、ユリカモメ、セグロカモメ、オナガガモ、ツクシガモ、マガモ、ヒドリガモ、コガモだった。 クロツラヘラサギが20羽とヘラサギが4羽いた。いつ ... もっと読む

↑このページのトップヘ